さいたま市南区に!転勤の引越しには最悪の内示

2021年の春に引っ越しをして間もなく住み始めて1年での情報となります。内示が出たのが2021年3月。着任日が4月半ば。ちょうど1ヶ月で家を探して引っ越さなくてはなりませんでした。 夫の会社では引っ越しまでの期間が1ヶ月しかないのは普通のことなのでそこは気にはならないのですが(全く気にしていないというのは嘘になりますが)今回に限っては時期が最悪でした。 1年で1番引っ越しが多い

続きを読む

愛知県豊田市に転勤の内示【車移動で住みやすい】

2019年に転勤して2021年まで約2年間の愛知県豊田市情報となります。 豊田市は愛知県で1番広い面積。市内中心部は賑やかですが県境には1000メートルを越える山もある豊かな町です。豊田市で住むには車移動が基本です。 豊田は生活しやすい【トヨタ自動車の街】 私が住んでいたのは「若林」という豊田市の南の端にある町でした。豊田市の中心へ行くよりも隣接する 「刈谷市」 「知立市」

続きを読む

松山市へ転勤の内示【出産と重なるも暮らしやすい街】

2016年、愛媛県松山市に転勤になり、2018年頃までの情報となります。私が住んでいたのは「松山空港」から車で10分くらいのエリア。地元は愛知県なのですが、帰省の時は空港が近くてとても便利でした。松山空港はコンパクトで迷子にもならないし、お土産探しや搭乗口への移動疲れもありません。 松山市での移動は車がメインです。市の中心部には夏目漱石の坊ちゃんで有名な道後温泉があり、家からほどなく

続きを読む

所沢市への転勤【住みやすい!人付き合いの距離感と交通手段】

2017年に千葉から埼玉に転勤、そして2021年に埼玉内で引っ越しました。2022年現在所沢市に居住しています。引っ越し業者の感染症対策が徹底されているか心配でしたし、コロナ禍の値上がりで料金の安いところを見つけるのも大変でした。 コロナ禍での引越し もしも転勤が決まったら、引越しの繁忙期は重なるので早めに見積もりをとっておくことをおすすめします。 引越しっていくらかかるの?超簡

続きを読む

コロナ禍の転勤で引越し! 注意すべき3つのポイント

転勤の赴任時期の変更に伴う諸手続き <Aさんの場合> コロナ禍で赴任時期が何度も変更され、子供の学校の退学届をいつにしたら良いか分からず、何度も変更の連絡をした事や、習い事を急に辞めなくてはいけなくなり返金の対応に困った。 政府の方針に伴って、会社の組織変更時期に影響があることも。いつにもまして家族の教育、お稽古ごとに関してまで配慮が必要になります。あまり一般的ではありませんが転出届

続きを読む

京都に住むうえで注意したこと!子連れで引越す物件探し

京都へ転勤することになり子連れで引越ししました。京都市左京区に住んでちょうど1年になります。転勤が決まったのは2019年10月の異動でした(2020年記事作成)。 今までのように「大変だね」「頑張って」という周りからの励ましに加え 「京都!?羨ましい!」 という声も。京都と言えば人気の観光地。 転勤族のママ友からは 「転勤族の醍醐味だよね!落ち着いたら空き時間に色々観光しておいで

続きを読む

茨城県神栖市への転勤【岡山県倉敷市から異動】

2008年3月に移動になり、以来12年経ちました。2020年の今も住んでいます。家族構成は主人と私、子ども3人の5人家族です。 引越し前の倉敷市では戸建てを借りて住んでいたため、それなりに荷物も多く、こちらでも戸建てを探すことになりました。 始めに、赴任先の職場の方に不動産会社を探してもらいました。そして、いくつか良さそうな物件を主人が選択し、家族全員でインターネットにより画像を見まし

続きを読む

横浜に転勤!子育て情報最前線【保育園・幼稚園・お役立ちアプリ】

2020年現在、横浜市港北区綱島・日吉エリアに住んでいます。1年前の2019年11月に夫の転勤で横浜に引越すことになりました。 2019年横浜への転勤 当時1歳の娘がおり、妻の私自身も働いていたため大慌てで引越しの準備が始まりました。私の会社への報告(私の会社は横浜に支店がないため退職となりました。) ・保育園への報告(退園) ・住宅の退去依頼 ・転出届などの役所関係 ・児童手当な

続きを読む

【長崎市へ転勤】東北の仙台市から九州へ異動

私が長崎に転勤したのは、2000年3月でした。それから2004年3月まで勤務することになります。 住んでいたのはかなり前のことですが、現在も変わらぬ情報をお伝えします。 長崎の家賃は高い!賃貸を探すのが大変 私が長崎に転勤した時の住まいは、借り上げ社宅でした。そのために会社の指定する入居条件で賃貸物件を探したのですが、住宅事情が厳しく理想的な物件が中々見つからず、妥協してしまったことがあ

続きを読む

福岡の転勤で賃貸を探すなら姪浜がおすすめ!

大阪から福岡へ転勤したのは2011年のこと。長女が3歳、次女が生後1か月の時でした。出産直後に小さい子ども達を連れて、知り合いが誰もいない福岡への転勤。 最初は不安でいっぱいでしたが、実際に住んでみると、福岡は便利でありながら自然豊かで、人が温かく、とても住みやすい子育てがしやすい街でした。福岡の転勤で賃貸を探すなら姪浜がおすすめです。 転勤族に人気の街、姪浜へ引っ越し 全く土地勘が

続きを読む