転勤族の悩み70人アンケート!1位は予想通り 2位は子供についての悩み!

転勤族の悩みを70人から取ったアンケート結果です。「あ、そうそう」と辛い気持ちも孤独も和らいでくるかもしれません。 マイナスの感情に支配されていても前には進めません。慌ただしい毎日の中でも気持ちを切り替えることで、朝の光が待ち遠しくなってきます。 転勤族が辛いのは引っ越してすぐに友達もいない中、地域の情報を知らないことが一番大変なんです。 例えば 食材はどこで買えばいい

続きを読む

転勤族の子どもは成長してから子ども時代をどう感じたか?

転勤族の子どもが大人になって振り返った体験談5つ 親が転勤族だった子どもが、成長しておとなになってから振り返った子ども時代。リアルな生の声を5つお届けします。 転勤族の子どもはいつまで身ぐるみ引きはがされる? 「親が転勤族」でした。つまり、「転勤族の子ども」の体験談になります。 子どもの性格によりますが、適応が苦手な子どもにとって「転校による引っ越し」は「すべてを失う理不尽な環境変化」と感

続きを読む

単身赴任とは?手当ての種類、住民票を移動しないメリットほか知っておくべき5項目

単身赴任とは労働者を配置転換することで人員配置を調整しながら、多くの仕事を経験させつつ、新しい風を職場に吹き込むシステムです。同時に人材の育成を図ったり、従業員の雇用を維持促進する目的で行われます。 単身赴任に関する手当の種類 単身赴任をするにあたっては、生活拠点が2箇所になることで少なからず経済的な負担が出てきます。それを補填する手当です。 引っ越しに伴う一時金 ・引越し代金その

続きを読む

【なら燈花会とは】奈良最大のろうそく祭り!子連れも安心

奈良に1999年から続く、夏の夜の風物詩「なら燈花会(とうかえ)」。それは8月上旬に、10日間開催されるろうそくのお祭りです。その幻想的な世界に浸るため、毎年この時期に奈良に訪れる観光客の数は増え続けています。そんな夜の奈良公園で行われる「燈花会」の魅力をお伝えしたいと思います。 なら燈花会とは 「燈花会」を知って、その魅力に浸りませんか?奈良公園の世界遺産でも行われる、夜のろうそくイ

続きを読む

奈良の子育て【地域のサークルに入れば転勤族でも情報通に】

転勤族の我が家は今まで岡山、高松、広島、大阪の引っ越しを経て、現在は奈良市に住んでいます。実は奈良は私が生まれ育った地ですが、子育てを始めてより一層、自治体の支援や地域活動に興味を持つようになりました。そこで、今回は子育て世代の方向けに奈良市のおすすめをご紹介しようと思います。 奈良の子育て!サークルが楽しい 転勤族の私が、慣れない土地で幼子と暮らしていくためにまずはどうしたか。ズバリ、サ

続きを読む

転勤族!都会から田舎へ引っ越した【体験談から教わる3つの覚悟】

転勤で引っ越すのが初めて暮らす土地、ましてや都会に住んでいて田舎に行くとなると 「はーーーーーっ……」 なんてため息出ていませんか? 聞き慣れない言葉、見慣れない風景、人通りの少ない改札口など言い出し始めたらきりがありません。 住環境が変わるのは本当にタイヘン。 都会から田舎に引っ越すとき、覚悟しなければいけない3つとは 1,交通機関が整っていないこと 2,ス

続きを読む

水戸市【未就学児連れのおすすめ施設】子連れ転勤で行きたい遊び場

東京都世田谷区から茨城県水戸市に未就学児含む3人家族で引っ越しました。未就学児連れで水戸市のおすすめ施設をピックアップします。 わんぱーく・みと 〒310-0062 茨城県水戸市大町3丁目4-30 2階建ての大きな児童館。市の子育て支援センターなので無料で使えます。幼児が喜ぶボールプール、本気モードでままごとができる数台のキッチン、雨の日も遊び回れる室内滑り台はじめ、ジャングルジムが

続きを読む

富士宮市(静岡県)の住みやすさは子育て中の転勤族に高評価!

山梨県甲府市から静岡県富士宮市へ転勤になった時のことです。出産後の子どもの病院探しが最も大変でした。 富士山を超えるだけで、住んでいる人の性質(性格)や気候がまったく異なったことにビックリ。夏は熱く冬寒い盆地気候の甲府に比べれば、夏も冬も富士宮は本当に過ごしやすかったです。また、富士宮の方が富士山が大きく見えたことはパワーをもらっているようでした。住みやすい気候で景観は抜群です。高台に登れば

続きを読む

宮城から観光で行きたい夏祭りはココ2019

東北地方の宮城に転勤したときが最も記憶に残っています。宮城では観光として夏祭りに参加することで、多くの不安が吹っ飛びました。 宮城県の復興は観光から盛り上がる? 東日本大震災から数年経ってからの転勤でした。宮城県仙台市など主要都市部は一見すると復興が進んでいるように思われましたが、沿岸地域等はまだ津波被害の爪痕が感じられる光景が多く、全国放送のニュースではあまり報道されなくなったからこそ、

続きを読む

滋賀県近江八幡市への転勤!都会過ぎず田舎過ぎない環境

滋賀県近江八幡市への転勤です。関東生まれだったので関西弁が新鮮に思えました。大変なのは、引っ越しやそれに伴う手続きです。 近江八幡市の転勤で車は必要? 滋賀県近江八幡市に転勤してからの生活は、都会過ぎず田舎過ぎない環境。本当に居心地が良かったです。ただ近江八幡は雪はが降ります。けっこう積もります。彦根ももっと積もります。湖南方面に向かうと雪は降りますが積もりにくくなります。東京や雪に慣れていな

続きを読む